ネットで『片町 フォトジェニック』で検索してみた 後編

石川の(位置的な)中心部、志賀町からきました!

研究員ゆみです!

 

 

大自然に囲まれた志賀町から、金沢に出てきてはや5年。

 

 

金沢の中心部といえば、片町!!

賑やかな街に憧れて、近くに住んではみたものの

 

 

イマイチ魅力がわからない…

正直、歩いているのはおじさんばっかりで、女の子一人で歩くのはちょっと…

 

 

というネガティブワードがどんどん出てきます( ; ; )

 

 

若い世代でも片町を楽しみたい!でも楽しみ方はわからない…

そんなみなさんのお悩みを、片町初心者の私が解消します!!

 

 

+++

 

 

「ネットで『片町 フォトジェニック』で検索してみた 前編」はこちら

 

 

フォトジェニックな場所を検索して、

出てきた「Sturgis」(スタージス)さん。

 

果たしてここは

 

ここは本当にフォトジェニックスポットへの入口なのか??

 

 

震える手足を抑えながら、いざ、中へ!

 

 

天井からキラキラが降ってきている。

 

壁一面におしゃれな絵とかギターとかが飾ってある。

 

あちこちに面白い小物が置いてある。

 

 

「異次元」

 

 

 

パシャパシャパシャパシャ…

 

これは、シャッターを切る手が止まりません!!

 

 

 

 

iPhone6でもこんな綺麗な写真が撮れる⁈

 

 

今すぐインスタにアップしたい!!!!

 

 

#片町 #フォトジェニック #BAR #Sturgis

 

パシャパシャ写真を撮りたくなります。

 

 

 

 

味のある人が現れた!

 

 

背景に馴染みすぎているこの人は、マスターの新田さん。

 

(正直話しかけづらい)

 

恐る恐る話しかけてみます。

 

 

 

ゆ「こんにちは!初めまして!」

 

 

マ「いらっしゃい。何か飲みます?」

 

 

ゆ「フルーツベースの甘くてアルコール強めのカクテルを!!!」

(カッコつけてみたかった)(甘いって時点でカッコよくない)

 

 

 

 

 

マ「ピーチリキュールにクランベリージュースと自家製のゆず酒入れてみました」

 

ゆ「お、おしゃれ…」

 

お酒が入って話も弾みます。

 

 

 

 

 

ゆ「どうしてこのお店を始めたんですか?」

 

マ「元々は整備士で、そのあと3年間大工して、29の時にこのお店をやらないかっていう話が来たから。

  もう25年になるかな。」

 

ゆ「私が生まれる前からあるんですね!!」

 

マ「長いこと通ってて、毎回人生相談して行く人もたくさんいるよ笑」

 

ゆ「すごい! 確かにマスターには色々話したくなる気持ちわかります!!

  なんか包容力というか、神秘的な感じというか…!」

 

マ「すべてに感謝する気持ちを伝えているだけなんだけどね。

  インディアンの族長に会う機会があって、人生観が変わったんだ。

  自然、地球、周りのものすべてに感謝する彼らの精神やライフスタイルは、

  モノにあふれて忙しすぎる現代人にこそ、必要だと思うんだよね。

  それを一人ひとりに伝えたいと思ったんだよ。」

 

ゆ「すごく素敵ですね…! 私がここに来たのも、インディアンの方の強い気持ちが繋いでくれた縁なのかも!

  スピリチュアルな世界です。」

 

 

マ「また、悩み事とか辛い事とかあったら、いつでも話しにおいで!」

 

 

ゆ「いいんですか…! 悩み多き年頃なので、本気で来ちゃうと思います。」

 

 

 

 

 

マ「いつでも音楽とともにお迎えするよ」

 

最後にマスターが弾き語りをしてくれることに。

 

 

 

 

 

荒れ狂う社会の荒波に揉まれた心に染み渡ります〜

 

 

♪イマジン フォ〜ザ ピーポー ふふふん

 

しばらくこの素敵な歌声とマスターの優しさが頭から離れなさそうです。

 

 

 

 

 

結論:Sturgisはフォトジェニックでもあり、心が浄化される 最強なBARでした。

 

住所:金沢市片町1-7-15 片町キンリンビル4F

営業時間:20:00〜翌5:00

電話:076-262-9577

 

 

 

PAGETOP